佐川急便追跡「保管中」とはいつ届くのか?取りに行く注意点

佐川 追跡

佐川急便の荷物お問い合わせシステムにある「保管中」とは、”営業所で荷物を配達するまで、または受取人が受け取りにくるまで営業所で保管しています”という意味です。

保管中のままなのは、配達指定日がある可能性が

「保管中」は、営業所止めや配達日・時間帯指定があるなど、配達や受け渡しまでに時間がある場合に表示される追跡ステータスです。

通常は上の表のように、「集荷」→「輸送中」→「配達中」→「配達完了」という流れで段階が変わりますが、状況によっては「輸送中」のあと「保管中」と表示されることがあります。

保管中のまま変わらないのは荷物が営業所に置いてあるためで、荷物の配達や受け取りが完了すると、追跡ステータスは「配達完了」に変わります。

「保管中」の状態でいつ届くのかは、残念ながら追跡結果からは判断できませんが、荷物が配達を担当する営業所まで届いているので、配達日の指定をしていない場合は24時間以内に配達されます。

保管中のまま届かないのは配達指定日をしているケースが多く、配達日を変更したい場合は追跡結果の担当営業所まで電話して、希望する受け取り日を知らせる必要があります。

担当営業所は、佐川急便の公式サイトで検索をして調べることができます。GoogleYahooなどの検索エンジンでも「佐川急便 ○○営業所」と入力すれば、各営業所のデータが確認できます。

受け取りに行く時の注意点

「保管中」の場合、自分で指定先まで出向いて荷物を引き取りに行きます。

コンビニでの受け取り方法

楽天市場、ディノスオンラインショップ、アニメイトオンラインショップなどので一部のネット通販で購入した商品は、佐川急便と契約しているローソンで受け取ることができます。

引き取りには、通販サイトからメールで送られてきた「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要です。

ローソンでゆうパック(日本郵便)や佐川宅急便の受け取り方法
ローソンでは、ゆうパックなど日本郵便(郵便局)が扱う郵便物や佐川急便の飛脚宅配便を受け取れます。ただし宅急便の...

営業所に取りに行く場合

指定した佐川急便の営業所まで自分で出向いて直接受け取りに行く場合は、受け取りに必要な次のものを持っていきます。

①運転免許証・保険証などの身分証明証
②印鑑
③不在連絡票、佐川急便から事前に通知された送り状番号(お問合せ番号)の分かるメール、通販サイトで発行された番号など

 

「保管中」の配達ステータスであってもすでにトラックに積み込まれている場合があるので、宅急便が受け取り前に必ず連絡しておきます。行く前に営業時間を確認しておくと安心です。

配達してもらう時の注意点

「保管中」の場合、指定した配達日と配達時間帯に配達してくれます。

指定した日や時間帯に受け取れない、受け取りたくない、配達日変更を依頼したい場合は、配達担当の営業所まで問い合わせて受け取りの日時指定を変更できます。

荷物が一度配達されたものの、不在などで持ち帰って保管中の場合は再配達を依頼しましょう。