【佐川】追跡結果の意味が分からない

 
[336×1つ]
 

配達ステータスの言葉の意味

通常は、「集荷」→「輸送中」→「配達中」→「配達完了」という流れで段階が変わります。その他のステータスも併せて紹介していきます。

集荷 お荷物をお預かり致しました。

荷物を佐川急便のドライバーに渡して、営業所へ持ち帰った後に表示される追跡ステータスです。営業所へ持ち帰るまでは「お問い合わせのデータは登録されておりません。」といった表示になるため、反映までに数時間かかることがあります。

輸送中 配達営業所へ輸送中です。

各地域で集められた荷物が、地域を統括する大きな中継センターに移動している際に表示される配達ステータスです。荷物を集荷した営業所が配達店にならない限り、中継センターをいったん経由して配達担当の営業所へと荷物が振り分けされていきます。

「お届け先に配達中でもうすぐ届く」と勘違いされやすいのですが、中継センターから各配達担当の営業所まで運ばなくてはいけないので、届くまでにはもう少し時間がかかります。

 
[ダブルレクタングル]

 

配達中

受取人に荷物を配達するために、営業所から持ち出された時に表示されるステータスです。荷物は配達トラックに載せられて、配達地域を移動している最中で、時間指定のある荷物の配達が優先されます。時間指定をしていない場合は、はっきりした配達時刻はわかりませんが「今日中」に届きます。

配達中のままで21時を過ぎても届かない場合は、何かの事情で営業所に持ち帰ったことが考えられます。この場合翌日には届きますが、心配な場合は配達担当の営業所へ問い合わせしましょう。

ご不在

家に配達したものの、不在のため荷物を手渡しできなかった場合に表示される追跡ステータスです。郵便受けに投函された「ご不在連絡票」に記載された内容を確認して、再配達を依頼してください。

持戻り

不在や住所間違いなどで荷物が届けられなかった場合に、営業所へ持って帰った時に表示されます。佐川急便の当日中の再配達の依頼は「18時まで」と早めなので、その時間までに連絡できなかった場合は翌日以降の配達になります。

郵便物は全て7日間、配達担当の営業所で保管されますが、初回配達日から起算して7日以内に受取人へ配達できない場合は差出人へ返送されます。

配達完了

「お荷物のお届けが完了致しました。ご利用頂きありがとうございました。」というコメントが添えられて、荷物の配達が完了したことが分かるステータスです。もし不在で荷物を営業所に持ち帰った場合は「持戻り」の追跡ステータスになるので、直接受け取っていない場合は、郵便受けや宅配BOXの中を確認してみてください。

荷物が届いていないのに「配達完了」になっている時は、荷物状況の欄が「配達完了」になっている担当営業所へ連絡して状況確認をしましょう。

 
[ダブルレクタングル]